活動理念

開講にいたる背景

現代の子供たち(中学生、高校生、大学生)は、非常に狭い人間関係の中で生活をしていることが多いようです。
学校の先生や親以外の大人と接点を持つこと少なく、社会の仕組みやほとんどの職業について知る機会が乏しい中、将来「社会人になる」ことに対する漠然とした不安を持っています。

キャリア教育といっても、学校の中だけで行うには限界もあり、地域の先輩社会人や企業が学校と協力し合いながら未来の大人を育てていく環境が必要だと考えられます。

授業の目指すところ

生徒・学生と地域の先輩社会人が授業の中で語り合うことで社会の仕組みや働くことに興味、関心を持ち、「大人になるのは楽しいことだ」感じて自分の未来に希望を見出してもらいます。

将来、希望にあふれた仲間が増えることによって地域社会も活性化していく。
関わりあう大人も、自身の仕事の喜びを伝えたり子供とコミュニケーションをとることで学ぶことも多く、自分のあり方をみなおすチャンスにもなります。

子供と大人が関わるだけでなく、地域と学校を結びつけることも重要です。
教師と地域の社会人や企業とのネットワークが深まると、学校の中により現実に近い世の中の情報が入りやすくなります。
学校が門の中の座学の場から、社会とつながった開かれた場所になっていきます。

未来授業!は、参加したすべての人が元気になることを目指します。

授業が生み出すもの

社会に出る前に世の中への関心を深め、人生の目標を持つことができたとしたらどうなるでしょうか。
夢や希望を持ち、生き生きと暮らす人が増えていけば世の中が明るくなり、現代社会が抱えている数々の難題を乗り越えていくエネルギーになり得ます。

生徒・学生のメリットは世の中にある仕事や社会の仕組みを知ることだけではありません。
親や教師、友達とは違う少し離れた気軽な存在である人(地域の大人)とコミュニケーションを取ることは、濃い人間関係の中では相談しづらい問題を解決させる可能性があります。

教師の方々にとっても、子供、保護者、同僚、以外のネットワークを持つことは意味深いことになります。
教育の現場で、新しいアイデアが生まれるきっかけになるでしょう。

お気軽にお問い合わせください TEL 053-451-3701

ログイン

PAGETOP
Copyright © 未来学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.