ミニはままつ」は、こどもが作るこどものまち

ドイツで30年以上前から行われている”ミニ・ミュンヘン”を

お手本に、こどもたちが自分たちでまちを作り、

まちで遊ぶプロジェクトです。

「ミニはままつ」には、学校や市役所、警察署や銀行があります。

またテレビ局やカフェなど、たくさんのお店もあります。

そこでは、こどもたちがいろいろな職業について働き、お給料をもらい、

買い物したり遊んだりします。

私たちが住んでいる「大きなまち・浜松」と同じです。

ちがうところは、ひとつだけ。

それは、「こどもだけのまち」だということ。

大人はそっと見守るだけです。

 

そんなまちづくりを体験してみませんか?

 

【日時】2018年3月3日(土)、4日(日)  10:00~15:00

【場所】浜名湖ガーデンパーク 体験学習館

    浜松市西区村櫛町5475-1

 

申込みはこちらから↓

http://minihamamatsu.mirai-gakkou.jp/entry/

 

〈内 容〉
会場内に商店や銀行、学校や病院、また役所やハローワークなどのブースを設け、こどもたちが店員やお客になって遊びます。こどもたちは遊びを通して、自分たちの暮らす町のしくみや、生活を支えている様々な職業について知ることができます。また子ども同士のやりとりを通じ、コミュニケーション能力を身に付けることも一つの目標としています。

 

〈参加者〉
一般市民(当日参加):幼稚園年長~小学校6年生
こどもスタッフ:小学校4~6年生
おとなスタッフ:中学生以上

 

〈参加費〉

一般市民/こどもスタッフ 1000円(保険料・材料費等) 

 

〈主 催〉

一般社団法人 未来学校

〈共 催〉

NPO法人 ころころねっと浜松

〈後 援〉

浜松市教育委員会

〈協 力

浜松市市民協働センター

 

チラシデータミニはままつチラシデータミニはままつ裏